CubicArgumentとは

daihyo_aisatsu

Cubic Argumentとは、同世代の若者の連携を強化し、これからの日本を支えていくことを目指す団体です。

私たち若者は自分の生業を決め、社会に歩みだしていく存在です。そして、これからの日本を担う存在です。千年に一度の国難に直面した日本を支え、強い日本を体現するためにも、若者が手を携え、日本のもとで一つの有機体として行動することが重要だと考えています。

同世代とは同じように歳を重ね、共時の体験をしていく集まりです。同世代が団結するということは、共通の体験を生かし、同じような仕事の深度にある人々が協働することです。先輩世代や後輩世代との連携も重要ですが、現在の行動という点では同世代の連携こそが肝要であると思います。

一方、そうした一体的行動は個々人が各々の職責を全うしてこそ成り立つものですから、安易に集団的行動にはしるのではなく、まずは各々が毅然と生きるべきと考えています。

さらに、活動していく上で先輩世代や後輩世代のご支援、ご協力が必須であることはいうまでもありません。日本というバトンを先輩世代から受け継ぎ、着実に一歩を重ね、やがて後輩世代へとバトンを引き渡せるよう努力していきます。

 Cubic Argument代表 大江 弘之

kiyaku

活動宣言(平成23年11月採択)

Cubic Argument規約(2011年5月総会にて決議)

 

コメントは受け付けていません。